なみか母さんの秘密のツボ
アラブ魅惑のツボ探し
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2013/11/20(水)   CATEGORY: 未分類
天使の光の軟膏 ついに完成!!
こんばんは、なみか母さんです

とうとう完成です!!

軟膏作りに難航した軟膏


なみか母さんが制作中にあやうく火傷においこまれそうになった

天使の光の軟膏!!

写真 (353)



いや~命がけの制作風景で、花らいおんちゃんもビックリ!!

(*_*)

満月の夜を経て、ついに今日出来上がりました。


この販売は、東京のミネラルショーにも持って行きます。

(12/5~)スタートいたします。

インセンスアラビアンナイトのカートにアップされますので

お楽しみに!!




さて、光の国からのメッセージのレシピによりこの軟膏は作られました。

月の光のサイクルで作りました。


この軟膏は人の苦しみをとる軟膏 


どのような苦しみをとるのか!?


それは、皆様のご感想を紹介しつつ解き明かしていくことになります。


これにご理解し、賛同してくださる方のみ100個先行販売となります。


本当に良い物を…のコンセプトを守り、自然の物と自然のサイクルを使用して、制作いたしております。

ケミカル(化学物質)を添加していません。

厳選されたシアバター・ソコトラ島のドラゴンブラッド、蜜蝋などを使用しています。

お肌にも大変良い仕上がりとなっています。

雑貨販売となる為、使用は個人様の責任においてお使いくださいませ。





~内容成分のご紹介~


~内容成分~

★ドラゴンブラッド(Dracaena cinnabari)

生息地 : ソコトラ島


■古来から各地域のネィティヴ達には薬として、また、神の儀式の際に使用され

その効果功能は、クロトン属の植物は薬用植物としてよく知られ、特にアルカロイド

という成分が豊富に含まれているため、強壮もしくは下剤などに昔から使用されてきました。


このアルカロイドには抗炎症特性があることを発見しました。


<作用>
疼痛・緩和・止血・傷口の感染に有効。 この樹液を傷口に塗ると、すぐに乾燥し、

傷口をまるで第二の皮膚のように覆う役割があり、皮膚の新形成に効果を示す樹脂です。


実際に消炎効果のある成分が含まれている。

傷の手当てなどに外用することもあり、また内服でも用いられています。



★厳選されたシアバター



シアバターとはシアバターノキの種子からとれる脂肪です。

主にナイジェリアやガーナで作られています。



海外では食用・薬・石鹸・クリームといった用途で使用されています。

大変美容に良いとされています。

シアバターは常温では固体(バター)ですが、お肌に塗ると溶けてオイルになります。

体温によって、植物性油脂のオイルに変化します。

植物性油脂のため、お肌にもとっても良いのです。


■シアバターの作用

高い保湿性

人間の皮脂の主成分であるオレリン酸をたっぷり含んでいます。

そのため、足りない皮脂を補い、水分の蒸発も防ぐため乾燥肌改善に導いてくれます。


抗炎症作用

炎症にきび、鼻の赤みなど、お肌の炎症を沈めます。

敏感肌・乾燥肌で悩んでいて、メイクが大変な方に良いです。

抗酸化作用

これはソバカスなど、お肌の老化を防ぎます。

20代を境に、抗酸化物質の体内での生産が減少します。

そのため、食事やクリームで補っていく必要があります。



★蜜蝋(ミツロウ)

■ミツロウとは?

蜜蝋(ミツロウ)は天然のワックスで、英語ではBeewaxと言います。


ミツバチが巣を作るために分泌するのがミツロウです。

自然界の抗生物質ともいわれているほど、高い抗菌効果があるようです。

ミツバチの巣から蜂蜜をとった後に残るものに、熱と圧力を加えるか

あるいは湯で煮溶かしたりして採取される「ロウ(ワックス)」のこと。

ハチミツのような独特の甘~い香りを持つ天然ワックスで

お菓子作りにも使用されるほど、肌にやさしい素材です。

昔から化粧品にも使われてきました。

天然で使いやすいので重宝するのですが、ハチミツのように、蜜蝋にもアレルギーがある方がいらっしゃいます。その際は使用を控えてください。



■ミツロウの作用

もともとミツロウは蜂の巣を作るための材料で、蜂の巣では蜂蜜を守らなければなりません。

そのため、保湿、抗菌性、防水性に優れ自然治癒効果が高いと言われています。

その効果はそのまま手作りコスメにも期待できます。

皮膚を柔軟にして、保湿・抗菌作用があるので、医薬品でも、切り傷ややけど、腫れ物に使われます。

アトピーの方が蜜蝋のクリームを使ったら、アトピーが軽くなったとか、肌をかくことが少なくなったと言われる方もいらっしゃるようです。



また、化粧品に柔らかい感触を与えたり、他の油脂や配合成分を均質化、分散化して、

安定させる効果があります。

安心・安全なだけでなく、すぐれた乳化剤としての効果をもっています。

肌や唇をしっとりとやわらかくする効果があり、保湿成分としてもよいです。

ヨーロッパの民間療法的には、肌の炎症や切り傷、火傷にも効果があるとして、家庭で広く利用されてきました。




そして、このラベルは、ミラクルアーティスト花らいおんちゃんの描いたものです。

光の国からのメッセンジャーが扉の秘密を教えてくれました。

その扉となる数字と形態に基づき描かれています。

蜀咏悄+(352)_convert_20131120050648

愛情込めてラベルを貼る花らいおんちゃん

今日も午前様で~す
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © なみか母さんの秘密のツボ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。