なみか母さんの秘密のツボ
アラブ魅惑のツボ探し
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2013/01/27(日)   CATEGORY: アラブ旅行記
魅惑の香水アムアージュと豊かな恵に満ち溢れるメダイ
こんばんはなみか母さんです。本日もこんばんはです

ドバイから買ってきたスパイスを使い、花らいおんちゃんはとてもスパイシーで

美味しいカレーを作ってくれました。


だが、しかし…

あまりのカレーの美味しさに撮影をすっかり忘れブログで紹介するはずのカレーが、

スッカリ写すのを忘れて食べつくしました。

と言うことでカレーの撮影は次回に続く。



今日は、世界一高い香水と呼ばれているアムアージュの直営店に行った時のお話。

この香水を使ったシリーズは

27日からインセンスアラビアンナイトで発売します。



花らいおんちゃんのブログでも内容が紹介されておりますので、読んでみてくださいね。

なみか母さんオマーンのマスカットで観光を金曜日にしようと思っていました。

ところがオマーンの休日は金曜日。

博物館始め、多くの場所がしまっているのです。

行きたかったモスクも行きたかった博物館も全部全部閉まっていました。

そして何よりアムアージュ工場が閉まっていました。

ところが、タクシーの運転手さんがアムアージュの直営店があいていると言って直営店連れて行ってくれました。



ここがアムアージュの直営店です。

アムアージュお店





さて金曜日は2時からオープンだったので4時間ぐらい待ちました
待っている間に外からディスプレイの撮影

アムアージュ1
アムアージュ2
アムアージュ3


そしてお店に入ったら、沢山のアムアージュに囲まれ、至福の気分を味わいました。

全ての香りを試させていただきましたがそれはそれは深みのある素敵な香りばかりでした。

そしてうっとりなりながらアムアージュを購入した後、突然なみか母さんの体に異変が…

なんと…なみか母さんお腹がいきなり痛くなってきました

別に何も食べたわけでなかったのですが…

しかもなみか母さんなかなかお腹を壊す体質ではなく…

タクシーに乗ってホテルに帰り、しばらくするとトイレに駆け込みました。


なんと浄化です!!



お腹よりも背中がかーっと暑くなってきましたそして汗がダラダラ出てきました。

浄化特有のその状態になみか母さん驚きました。

そしておなかの中がすっきりするとだんだんと体の熱さもおさまり、

すごくすごくすっきりしました。

恐るべしアムアージュ!!


フランキンセンス一、ミルラやサンダルウッド、ムスク、ローズ…

いろいろなお花のエキスを使った香水だけあって浄化力はかなり強いとみました。



メダイをつけたのアムアージュのネックレスを花らいおんちゃんが持った瞬間、

突然の強い浄化に、彼女もとても驚いておりました。


花ら「母さんこれスゴイです」

な「私がオマーンでお腹を壊したのもわかるやろ花ちゃん」

花ら「拾い食いですか! 母さん⁉」

な「違う!!」

花ら「わかってますよ、浄化ですよね」

な「そうそう。」

花ら「しかし、このメダイもすごいですね母さん、、かなり、きますよ…」


な「そして、メダイについて…メダイとは真鯛などのタイの仲間ではなく…」

花ら「知ってますよ!母さん!!!!」


メダイとは、キリストの母さんマリア様に関するとても素敵なお守りアイテム。

詳しい情報を知りたい方は花らいおんちゃんがまとめてくれた資料

下記をご参考に

   ↓


不思議のメダイ (miraculous medal) は、聖母のメダイとも呼ばれ、

1830年にフランスの修道女カタリーナ・ラブレ (Catherine Labouré)

のもとに聖母マリアが現れて製作を依頼したと伝えられている。

ラブレが見たマリアは、様々な色の指輪をはめて地球の上に立ち、

その指輪の多くが地球に光を注ぎ、

「原罪無くして宿り給いし聖マリア、御身に寄り頼み奉る我らのために祈りたまえ

(フランス語: O Marie, conçue sans péché, priez pour nous qui avons recours à Vous.)」

というフレーズの入った楕円形の枠の中に浮かび上がっていた。

そして枠が回転したかのように今度は12の星の輪と、

十字架が乗った大きなMという字、

その下にイエスの心臓 (Sacred Heart) とマリアの心臓 (Immaculate Heart of Mary)

が見えたという。ラブレは『その姿をモチーフにしたメダイを作って身に着けると多大な恵みがある』

とマリアに告げられ、その後2年間調査を行ったラブレの聴罪司祭と大司教を通してメダイ製作の許可が下りた。

このメダイを着けた人間が多くの祝福を受けたというので「不思議のメダイ」と呼ばれ、世界中に広まった。


 「この姿の通りにメダイを作ってもらいなさい。
   このメダイを身につける人は、特に首に掛ける人は、残らず大きなお恵みを受けるでしょう。 
      深い信頼を持ってそれを身につける者は、また特別に豊かな恵みに満ちあふれるでしょう。」


*メダイをご紹介してくださったパーフェクトストーンさん


                 ↑クリック

そして、今回、私たちが魅了された香水。

もちろん、フランキンセンスが入った香水だから私はとても興味を持ったのです。

アムアージュ
について詳しく知りたい方は

花らいおんちゃんがまとめてくれた説明文下記をお読みください。
    ↓




「AMOUAGE」(アムアージュ)

意味は、アラビア語では  「波」 あるいは、 「情熱の波」 

フランス語のアムール「愛」に似ていますね。

このアムアージュですが、


「世界で最も高価な香水」


として知る人には広く知られています。


ここでアムアージュが何故「世界で最も高価な香水」になったのかその歴史をご紹介します。


★時代は、1983年,カブース国王の命により,オマーンの伝統と遺産を反映させた独自の香水ブランドがハマド・ビン・ハムード・アル・ブサイディ殿下(His Highness Sayyid Hamad bin Hamoud al-Busaidi)によって創設されました。


同殿下は,カブース国王の下で70年から80年代半ばにかけて宮内大臣を務めています。

そして、1991年の10月カンヌ スター・プロダクト・オブ・ザ・イアー

を受賞した事により、その名は世界中へと広まります。

その香は、甘く魅惑的・・・

そして王族の伝統と遺産を反映させた

「高貴な香り」


このアムアージュですがかなりの過程と工程を経るため

その昔は、1日

たった30本

しか作られないそうです。

そしてその原材料&成分は、フランキンセンスを多く使用し、

ナチュラル100%!


ちなみに、7品 乳香、ロックローズ、フラワー、ジュベル、アフダルで採れるバラ、ジャスミン、レモン、ライム、アンバーグリースのほか国外から調達した100種類以上の原料。

そして、調香師は、

フランス南部グラースの調香師一族 3代目 ギー・ロベール師


~~~~★Embassy of Japan in the Sultanate of Omanから抜粋~~~~

アムアージュが世界で一番高い香水といわれて理由には,容器の他にもいくつかの理由があります。

先ず,可能な限りたくさんの自然な香料が使われているからです。

オマーンに古くから伝わる良質の乳香(frankincense)や没薬(myrrh)の香りの他に,ほんの一例を挙げると,ニオイショウブ(orris),ラン(orchid),ジャスミン(jasmine) などの花々,ナツメグ( nutmeg),カルダモン(cardamom),丁子(clove),ビャクダン(sandalwood),龍涎香(ambergris),コリアンダー(coriander)などの香辛料,マンゴ(mango),パパイヤ(papaya),レモン(lemon),プラム(plum),桃(peach)といった果物が基礎香料として使用されています。

一つの香水には,これら120種類余りの香料が使用されているので,当然,値も張るわけです。


これらの香料を調合した香水の原液は南仏のGrasseで調合され,

マスカットの工房に送られてくるのですが,

そこでアルコールに溶かしてさらに8週間程寝かせた後に瓶詰が行われます。

瓶詰も一つ一つが念入りな手作業のため,

工房のセールス・マネージャーによると,週6千本しか生産できないのだそうです。

アムアージュは,「王様の贈り物(Gift of King)」とも呼ばれています。

シバの女王がエルサレムにソロモン王を訪ねたときに

南部ドファール地方で採れた乳香を献上していますが,

カブース国王も海外からの賓客への贈り物として,

フランキンセンスを香りのベースに含むアムアージュを差し上げているそうです。

このように,アムアージュは王族と縁の深い香水でもあります。


そして、これらのアイテムを生かし、完成したのがこの商品


商品
アムアージュとメダイのコラボレーション
メダイはパーフェクトストーンの吉原さんが現地で手に入れたものです。




なみか母さん一押し!!だがしかし!今回メダイは数に限りがあります。

27日の深夜に「インセンスアラビアンナイト」で発売開始です
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © なみか母さんの秘密のツボ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。