なみか母さんの秘密のツボ
アラブ魅惑のツボ探し
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2012/11/02(金)   CATEGORY: 未分類
サーミの水と夢のお告げ!?
オマーンの風景

~オマーンの街角から見た景色~



私はで時々メッセージを受け取ります。

今回ドバイに行く何年か前からの中で、「アデン!!!」と響きわたるような声で叫ばれる事がありました。

アデンを調べてみると、イエメンという国にあり、確かその当時は内戦か何かで行けない国に指定されていたと思います。

その時は、それ以上は気にせずにいたのです。。。


しかし、ドバイに行く直前をみました。

それは、今回ドバイ旅行で、アドバイスをたくさんくれたT氏が夢に出てきて、なぜか日本語で(彼は日本語はしゃべれません)

「アデンに行ってこい」

というのです。目覚めたとき、またアデンか…と思ったのです。


そして、ドバイにいる時に同じ風景で、まるでデジャヴのようにT氏

オマーンに行ってこい!!

と言ったのです。

T氏はかなりスパルタなアドバイスで、英語のほとんどしゃべれない私をたった一人でオマーンに送り込んだ

わけです。


アデンでなくオマーン!?

確かにオマーンはイエメンの隣の国

アデンに近いけどなぁ…ちょいとニアミスな感じ…と思いつつ

オマーン
に行く日の朝、

「あ!サーミの水を持っていかねば」

と、アデンには水をまけないけど、オマーンにでもまいてみるか…と思ったのです。


花らいおんちゃんがフィンランドの北、イナリというところにある聖地サーミの湖から汲んできた水。

(私はアロマスプレーを発売するにあたって、フィンランド企画として、サーミの水スペクトロライトの原石を使ったのをご存じのかたもいらっしゃると思います)

その、サーミの水を小さな小瓶に入れてドバイに持って行き、そこからオマーンへと運んだのでした。


そして、その水はどこにまいたかというと!?フランキンセンスがオマーンで素晴らしい出会いを引き寄せようとはこの時は夢にも思わなかったのです…

つづく
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © なみか母さんの秘密のツボ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。