なみか母さんの秘密のツボ
アラブ魅惑のツボ探し
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2013/01/20(日)   CATEGORY: 未分類
オマーンの旅(アラビア旅行記1)
アラブはオマーンからこんにちは
なみか母さんです。


行って来ましたオマーンのマスカット(首都)とサラーラ(フランキンセンスの里)そしてドバイ。

向こうではインターネット環境がいまいちだったので、帰国した今日から少しづつ、向こうでの景色や事情を紹介いたしますね

エミレーツ航空でドバイまで行き、オマーン空港に乗り換え首都マスカットへ!!

マスカットの意味は
「谷間に浮かび上がったふわっと美しいもの」という意味があるらしいです。

oman10
オマーン空港へ乗り換え(ドバイ)


オマーンは、アラビアンナイト(千夜一夜物語)の舞台となった国で、シンドバッドが船出したどころらしいです。

oman2
なみか母さんの宿泊したお部屋から見えた風景

とても風景が美しい国なのですが、その風景のなかにも厳しさがあります。
ゴツゴツした岩山や丘の間に白い建物の街がある…といったような感じです。

oman1
山の上に見えるのがムトラフォート




オマーンの男性の衣装は白、女性は黒で、女性は髪の毛を見せてはいけないらしいです。
男性は特徴あるかわいい帽子をかぶっています。

oman11小さく写っている男性と女性が着ているのがアラブの衣装です

全体的に明暗のコントラストがハッキリしているのと、アラビア独特の曲線が使われたデザインとで
まるで、遊園地のアトラクションの建物のみたい…と思ってしまうなみか母さんでした。

ちなみに、街並みに不思議な統一感があるのは、建物が白に統一されているのと、タクシーの運転手さん曰く、8階以上の建物を建ててはいけない規則があるらしいです。



そういえば、暑い国だけれど蚊がいないなぁ…湿気も感じないし。


1月は少し肌寒かったり、昼間は日差しが急に暑くなったりします。
オマーンのお店や公共施設は1時~4時までがほとんど閉まってしまいます。
朝と夕方~夜10時頃までお店があいています。

oman4
1時から4時まで休憩中お店が閉まってます

oman5
そして、賑わっているムトラスーク


oman6
夜の風景

oman8
お店は夜10時頃までやっています


Wi-Fi環境がイマイチなので、ホテルのWi-Fiをつかいましたが、これもまた、繋がったりつながらなかったり…メイン画面はアラビア文字のYAHOOがでてきました。

oman9

日本のYAHOOになかなか繋がらずじまい…
パソコンを持っていきましたが、結局あまり使えず…
携帯は、カメラと時計の役目です…

oman3
なみか母さんの泊まったムトラホテル

このホテルのスタッフの方にはとても親切にしていただきました。
あまり笑わないので、はじめは怖い雰囲気なのかと思いきや、
日本に荷物を送る時など、とても助けられました。



ちなみに、このホテルに働き始めて2年目のインド人の方は、
初めて日本人をこのホテルで見た!と喜んでくれました。

オマーンは日本車がとても多く、乗ったタクシー全て日本車でした。
しかし、なみか母さん、オマーンに滞在中日本人には1人も出会いませんでした。

つづく…
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © なみか母さんの秘密のツボ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。