なみか母さんの秘密のツボ
アラブ魅惑のツボ探し
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2015/02/17(火)   CATEGORY: インド
ハプニング連続!!飛行機が!?…インド紀行その最終回
こんばんは、なみか母さんです

さて、インド紀行は本日が最終回


盛りだくさんな内容の上いろんなことを考えた旅行でした


旅行内でのハプニングも盛りだくさん


さて、今日はそんなインドの飛行機事情を含め語りたいと思います


まず、行きのインドに到着したときに

ムンバイからケララ州のコチに向かう飛行機が

IMG_1811.png



燃料を買えないからキャンセル!

と言う驚くべき事情で飛行機が飛ばず

( ゚Д゚)

17時間の陸路で移動と言う事態に陥りました

Hirokoちゃんとスリー君の結婚式もあり

早く目的地に着かねば!

そういった事情で17時間のタクシーでの移動


後から聞くところによると全員の飛行機代より陸路の方が高かったと言うことでした

その費用の負担をスリー君がすべてしてくれました

男気あるスリー君に感謝!!ありがとうございます



インドをほぼ横断した形でインドの風景もたくさん見れました


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


そして帰り、素敵なインドの思い出をたくさん抱え

3人は帰途につきました



帰りのHirokoちゃんとスリー君 離れるの寂しそうでした
IMG_0972.jpg
マリメッコスタイルで記念撮影Hiroko &花らいおんちゃん

IMG_0975 (1)
なみか母さん&スリー君

IMG_0980.jpg
IMG_0988.jpg

IMG_1003.jpg
スターバックスの壁画が可愛い
IMG_1007 - コピー
IMG_1010.jpg
スターバックスで休憩と腹ごしらえ


帰りのルートは

バンガロールの空港からムンバイに行き

IMG_0969.jpg
IMG_1016.jpg
ムンバイの空港はとても近代的

IMG_1812.png


ムンバイ→ハイデラバード→デリー→香港→関西国際空港


予定だったのですが…

ハイデラバードで事件は起こりました


まずムンバイでチケットを購入時

デリーから関西国際空港へのチケットが出ず

(綴りチケット購入だったので帰りのチケットはすべて出ると思っていた)

カウンターの担当の女性に、どうしてなのか聞きました

担当の方も、よくわかっていなかったようで

荷物は関西空港まで着くと言われたにもかかわらず

「チケットはハイデラバードで手続きしてください」

とのことで

「あちらのゲートを通って進んでいってください」

と、イミグレーションのゲートをさしてくれました

そして途中で席を立ち戻ってこなくなりました

( ゚Д゚)…

まだ、質問が全部終わっていない…

しかも、理解できていない3人…


あまりに時間がたっても戻ってこないので

隣の担当の女性に聞くと

「あちらのゲートを通って早く進んでください」

と再びゲートを指さされ

「私たちはチケットを手に入れる事が出来るのか?」

と聞くと

「ハイデラバードで手配してください」

といわれたので

チケットが出されると思い込んでいた私たちは

少し心配になりながら指示されたイミグレーションを通りました

そして

イミグレーションでスタンプを押され出国した形になりました


そして飛行機は30分以上遅れ出発

乗り換えの時間が1時間もなかったので

3人はハイデラバードで慌てて飛行機を降りました

するといきなりスタッフの人に止められ

「日本人の3名は、ここで待つように」

と言われてしまいました

時間は刻々とすぎるので乗り換えの時間が過ぎてしまうないか!?(-_-;)

焦って何度もスタッフさんに確認



「大丈夫、大丈夫」

と繰り返すばかりで

本当に大丈夫なのかどうかもわからない



そしてスタッフさんが来て

「こちらに来い」

と言われ、ついて走る

ところがそのスタッフさんの上司のような人が来て止められてしまい

パスポートを見ていきなり

「ムンバイに戻れ!」

と言われたのです



ここで何が起こったのか、さっぱりわからず…

英語で説明を聞くのですがどうなったのか

よくわからないのです


なにせ、パスポートにスタンプが押されていることが問題だと言う事はわかったのですが

?????頭の中は?だらけ

困ってしまいスリー君に電話をかけ事情を話し

インドの言葉で通訳をしてもらい事情を聞いてもらいました



要は後からわかったのですが

国内線なのにイミグレーションを通ってスタンプを押されたがために

3人は出国をしたことになっていたのでした

(本当はまだ出国ではないので、スタンプを押してはいけないらしい)



なぜイミグレーションを通らされたのかもわからず仕舞い

こんな事例はありえないらしく

エアインデァの人達も困り果てていました

いろんなことを話しあっているうちに

飛行機は飛びたってしまいました( ゚Д゚)



そして、エアインディアから3つの案を提案されました

しかし2つの案は航空券を買い直さないといけないため

しかもムンバイで2泊しないといけないと言う事だったので却下

残る1つの案は

デリーで24h飛行機待ち

そして関西空港に帰れず

成田着の飛行機しかないという次第


(-_-;)

有無を言わせずその案しかなく3人はとりあえずチケットを発行し直してもらい

デリーで24時間待ち

長旅で疲れきっていた上

何が起きたのか分からない状態で3人は不安状態

(-_-;)(-_-;)(-_-;)


そしてデリーに到着

運良くデリー空港内にホテルがあり

そこの部屋を1室借り、3人は仮眠できることになり、ホッと一息

IMG_1035.jpg
ホテルのチエックインの機会が壊れて待たされる3人

IMG_1063.jpg
ようやく仮眠がとれました(^-^;

そして24時間待ちでデリー空港から出ることなく

デューティーフリー巡りで過ごす

ご飯を食べるかお土産を買うしかなく

うろうろする3人

IMG_1067.jpg
デリー空港内



そしてようやく飛行機の時間が来て帰れることになりました

IMG_1076.jpg
窓際が好きなマリメッコ花婦人
IMG_1089.jpg
空が綺麗です
IMG_1084.jpg
ふぅ…ひと段落



成田空港に到着そして、羽田空港へ移動

成田空港ではエアインディアの日本のスタッフさんが待機していてくれ

今回の事情を話すと驚いていました



すぐに羽田空港行きのバスの手配と

羽田空港から関西空港への飛行機を手配してくれました



成田空港で荷物を受け取ると

花らいおんちゃんのスーツケースのカバーがなくなっており

しかもなみか母さんのスーツケースの車輪が壊れていました


(-_-;)(-_-;)…


時間がないのでとにかく移動

そして時間ギリギリに移動

やっと帰れる…

羽田空港に到着した瞬間

花「あ!携帯を成田で充電したまま忘れてきました!!!!( ゚Д゚)」


花らいおんちゃんの携帯が成田に置き去りにされてしまっていたのです


時間がないので携帯は後ほど郵送、まずは飛行機のチェックイン

IMG_1110.jpg


そしたらなんと!

ダブルブッキングで席が1つ空いていない…

そう空港は帰省ラッシュで満員

IMG_1113.jpg


仕方なく3人で帰れる飛行機を聞いたところ

夜の9時半

羽田空港で8時間以上待ち…


途方に暮れた3人はとりあえず

おそばを食べに行きました

IMG_1116.jpg
久々の日本食!!

そして空港内をうろうろしたのですが

とても人混みが多いので、椅子に座って待つことに

IMG_1144.jpg

あまりのいろんな出来事に
靴を履きかえることを忘れていたなみか母さん
真冬にサンダル…周りはブーツ姿の女子多し…


マッサージチェアがあったので

小銭のある限りなみか母さんマッサージをしていました



そしてようやく帰れた時は本当に嬉しかったです

(*´з`)ホッ…



今回の飛行機の件に関して未だエアインデァからきちんとした回答を得れず

要は国内線使用の際、最終の空港(デリー)で国外に出るときに

イミグレーションのスタンプを押してもらわないといけなかったところを

先にスタンプ押されたのが原因で、空港から出れなくなってしまったわけです

これは海外で国内線に乗り継ぎの際に気をつけないといけないです

しかもエクスペディアでで予約したのですがエクスペディアでに問い合わせをする時に

「この予定を組んだのはエアインデァだからエアインデァに聞いてください」といわれ

エアインデァに問い合わせたら

「ハイデラバードを経由した航空券を普通は売らないのですが…

なぜ、そのようなチケットが販売されたかわかりません

エクスペディアさんに聞いてください」

との回答


?????

いやはや、たらい回しの術!?


そして、とりあえず、保険に入っていて良かった~

と保険屋さんに手続きをしました


日本のエアインデァからは

「デリーの宿泊料金はこちらでインドのエアインディアと交渉します」と言ってくれたので安心


あとは返事待ちなのです



いろんなハプニングは経験を積ませてくれます

ハプニングも今となっては旅の思い出

人生のネタになりますね~


いろんなことがあったけど…いろんなことがあったから…

楽しかったなインド


さよならインド…また行く日まで
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © なみか母さんの秘密のツボ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。