なみか母さんの秘密のツボ
アラブ魅惑のツボ探し
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2014/08/14(木)   CATEGORY: スリランカ
シーギリアで出会いと世界遺産~光輝く宝石の島スリランカその4~
こんばんは、なみかかあさんです

なみか母さんと娘のほーちゃんとの「光り輝く宝石の島」

スリランカの旅はまだまだ続きます


スリランカは北海道より少し小さい島の大きさらしいです

そして、そこにはなんと!

ユネスコに登録された史跡や保護区8つも世界遺産があるのです



なみか母さんが一生に一度は行ってみたい世界遺産の1つ

シーギリアロックがスリランカにはあります





シーギリアロックは1500年前王宮だった場所

そびえ立つその岩の高さは195m

緑の森の中に突如大きな巨大な岩があるので不思議な光景です

写真 1 (4)
シ―ギリアロック


王カーシャパと言う人が、この岩に王宮を築き

11年間という短い間、君臨したという

しかし、実父を殺し王の座に着いたカーシャパは

弟のモッガラーナの復讐によりその生涯を絶った

地上には美女500人のハーレムを作り、カーシャパ王はシーギリアロックのてっぺんにいたという

500人って…(-。-;

写真 2 (4)
周りにお堀がありハスの葉が美しい


シーギリアロックの壁面に描かれたシーギリアレディの絵も有名
写真 5 (5)

写真 4 (3)

写真 2 (9)


そんなシーギリアロックに登ってみた


途中のライオンの入り口まで行くのに精一杯ななみか母さん

結構高い場所に慣れてないから登る時、恐いのとしんどいので必死…
写真 1 (9)
シ―ギリアロックの岩肌
写真 3 (5)
真ん中の文字は当時書かれたもの
写真 4 (4)
登る脇に作られた道

ライオンの入り口からまだ上に登ると王宮跡が見れる
写真 5 (6)
ライオンの足

しかし、スズメバチの大きな巣があるために、ガイドさんはここからは危険だという
写真 3 (7)
日本語を話せるガイドさん20年以上のベテラン免許を見せてくれた


幼い頃、蜂の襲撃にあった なみか母さんは、蜂にさされたらマズイ!!

写真 3 (6)
スズメバチに刺された人が200人以上もいるらしく救急施設もありました

ということで、そこから上に登るのは止めたのです


しかし、娘のほーちゃんは登ってくる!と言う

ガイドさんにお願いすると、長いカッパみたいな服を借りて来てくれ
写真 1 (10)
こんな姿で登って行きました
写真 2 (10)
恐くないのか!?ほーちゃん!
写真 2 (15)


そして、ほーちゃんは頂上まで登ったのです

写真 1 (2)



やはり、足腰の強い若い時に来ればよかったなぁ~

と思いながら、ほーちゃんが登って行くのを眺めていたなみか母さん

すると、隣に座っていたインド人女性が話しかけてくれた

彼女も子供とお父さんは登って行ったけれど、自分はここで待っていると言っていた

母チーム足腰弱し!!(-_-;)

少し話が盛り上がり、12月にインドに行く予定を話すと、ますます話が盛り上がった

待ち時間も充実したものになった

そして戻ってきたほーちゃんも大満足


写真 4 (2)
石で作られた階段

王様はかごに乗って頂上まで運ばれたという…

運ぶ人大変だなぁ…

写真 4 (5)
コブラの岩

コブラはプロテクトの意味をもっという…

写真 5 (2)
シーギリヤロックを背景に親子で記念撮影




ホテルに帰りのんびりすることに

シーギリヤでなみか母さん達の泊まったホテルはアマヤレイクホテルと言って

インターネットでお安くとれたけれど、このホテルかなり良かったのです!!
写真 4 (18)


湖の近くにあるり、コテージタイプの部屋で、広い

本当に気持ちが良い

フロントから部屋までカートで送ってくれる

チョットしたアミューズメント気分

写真 5 (4)
部屋まで運んでくれるカート

写真 5 (3)
アマヤレイク(湖)の風景

写真 4 (6)
船がありました

写真 2 (11)
眺めのいい湖畔の景色

写真 1 (11)
野生の動物!?

写真 1 (5)
トムソーヤの小屋のような家が木の上に!!
リスが入っていました


このホテル、アーユルヴェーダ施設も完備

ほーちゃんのお誕生日だったので

アーユルヴェーダを体験させてあげようと、コースを申し込んであげ

なみか母さんもマッサージを申し込み受けました

やはりオイルがすごい良い

お肌にスーッと染み込んでしっとりサラサラ!!

いくつものスパイスやハーブが調合されたオイル

すごい!!

ツルツルになった2人はディナーに向かう

周りは森で、お店な遠いので、何処に食べに行くということもなく、ホテルでのディナー

細部までいきとどいたホテルに関心

本当にあの値段で間違えなかったのだろうか!?

なんてったって2人で日本円にして2日間で約15000円

1人あたり1泊 3750円也…(@_@;)

スペシャルプライスでゲットしたからといって、安すぎる~(≧∇≦)

このホテル実はシーズンや曜日によってはとてもお高いらしい…

この日は日本人、35人の団体さんも来ていて

石つながりで、知り合いもできたりと楽しい会話のひと時

写真 4 (11)
写真 3 (13)
プールサイドであちらの結婚式風景が見れました

旅に出たらいろんな人と出会い話ができる

でも、その人々とはこれから2度と出会えないのかもしれない

世界のどこかで また出会えたらいいな…

貴重な出会いは大切な思い出になる…













スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © なみか母さんの秘密のツボ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。