なみか母さんの秘密のツボ
アラブ魅惑のツボ探し
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2014/01/15(水)   CATEGORY: アラブ旅行記
ニズワの旅(オマーン)
こんばんは、なみか母さんです

オマーンの首都マスカットから車で約1時間40分

ニズワという町があります

今日はこのニズワでのお話





なみか母さんがオマーンのニズワに行こうと思ったワケは…



なんとなく



そう


なんとな~く


なのです



オマーンに行くとムトラという地区ばかりに行っているので

たまには違う所に行ってみたくなりました


マスカットから2時間くらいで行ける場所

マスカットが海だから山!


山を見に行こう!


そしてニズワ

マスカットからニズワへは既に来た時にタクシーに交渉

インターネットではマスカットからニズワまでタクシーで50 OMR(1 OMRは約270円~300円くらい)で行けると発見

でも、ここは交渉

30 OMRで交渉して行ってもらえることになった

タクシーで向かっている途中

運転手の サラームおじさんが

首と肩に問題を抱えてているというので、

気功で痛みをとったら10 OMR値引きしてくれと交渉してみたら

よっぽど痛かったのかOKがでたので、痛みをとってあげた

そしてニズワまで20 OMRで行くことができた

しかも、ご飯までご馳走してもらえた

写真 (393)
またまたビリヤ―ニ


ニズワに到着

羊が道を横断

176_convert_20140118025448.jpg
羊、思ったよりも足が長いな…

のどかだ…


「町はどこ?」


「もう町の中だよ」


「え?」


写真 (386)
そこには不思議な形の山々が

185_convert_20140118030004.jpg



ニズワのマジャンゲストハウスというホテルに宿泊


部屋は案外広く快適


どうも周りは何も無い



どうやって情報をあつめようか…

(-_-)


ホテルでまずシャワーを浴びよう

とシャワーを浴び始めたなみか母さん


すると

いきなり

水が出なくなった!!!!!


ひーーーーーーーー


さ、寒いよおおおおおお


(@_@;)


ニズワは少し肌寒い気温だったので、

あわてて外に出て服を着て、フロントに報告

「あ、今タンクの修理中です」

「ええええ…早く言ってよぉ…」

シャンプーをする前で良かった…洗ってる途中に水が止まったら

大変な目に会うとこだった…(既に大変な目にあっているが)



と思いながら、気を取り直し




とりあえず行く時に見た、大きなショッピングセンター ルルというところに行ってみた

195_convert_20140118030140.jpg
ルルはインド人の経営するチェ―ン店らしくどこにでもある


そしてお買い物

デーツチョコやオマーンのTEAを買ってみる

そしてオマーンのお菓子

写真 (390)
MILK Peda ココナッツの味、白あんのおまんじゅうっぽいかな…

写真 (389)
Karachi Halwa ういろうっぽい…

写真 (391)
Coconut Barf ココナッツの繊維たっぷり

とにかくオマーンのスイーツは甘い








とにかく広いショッピングセンターで夕方まで時間を過ごすことに

1時から4時まではアラブでは店がしまっている所が多い

ショッピングセンターは開いているので時間を過ごすのに丁度良い

そして4時になったので、ホテルに一旦帰ってニズワスーク(市場)に行こうと思った



しかし



外に出たがタクシーが全く来ない


仕方ないので、ガソリンスタンドまで歩いて行き


タクシーをつかまえ、

ホテルとスーク(市場)まで3 OMRで交渉



ここがスークだといって降ろされたけれど、どれがスークなのかわからずウロウロ。

なんだか、情報がないと辛いなぁ…と思いながら

前途多難な感じ…



疲れたのでレストランに入っミルクティーを注文した

すると、ボーイのインド人の少年がひまだったので、話しかけてくれた


スークが何処かきくと

あれがニズワフォートとスークの入り口だよ


あの壁の向こう側にある

と教えてくれた



おおーーーあれがニズワフォート!

230_convert_20140118034759.jpg



こんな近くに!!しかも、壁の向こう側か!!!

256_convert_20140118033955.jpg


大体が山や丘の上にあるイメージたったので、地上にあるフォートがニズワフォートだったとは。


そしてスークに向かいとにかく歩く

あ!インターネットや旅行の本に乗ってる場所だ!!

220_convert_20140118034151.jpg
素焼きのツボがたくさん売っている


218_convert_20140118041222.jpg
昔、水を飲むのに使っていたらしい



そう、ようやく知ってる場所を見つけたような気がしてホッとする

ニズワフォートは8時までなので今日は入らず

とりあえずまた明日来ようと思いレストランで食事をした

261_convert_20140118040624.jpg
大きい!!半分しか食べれず半分持ち帰る

そしてタクシーを交渉


そして、このタクシーに乗ったことで、なみか母さんのニズワの旅が素晴らしいものになるのです


つづく

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
おおっ!
敷波千歳 | URL | 2014/01/22(水) 12:22 [編集]
オマーンのお菓子の二番目の写真はハルヴァではないですか!
私結構好きなんですよ。
米原万里さんの「旅行者の食卓」に「トルコ蜜飴」と書かれてあって有名みたいです。
ネット通販でも取り扱ってあるところがあってそこで買いました。
Re: おおっ!
なみか母さん | URL | 2014/01/23(木) 02:50 [編集]
なんと!オマーンのお菓子知ってらっしゃるとは。私は、オマーンに行ってからオマーンのお菓子にはまりました。以前、サラーラに売ってたハルヴァは美味しかったです。かなり甘いですが、スパイスの風味もあり癖になる味でした。
今回はドバイで、インドのお菓子をいただいてお土産に待ってかえってきたのですが、オマーンのお菓子に少し通じるものがありました。
米原万里さんの本読んでみようとおもいました。


トラックバック
トラックバック URL
Copyright © なみか母さんの秘密のツボ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。