なみか母さんの秘密のツボ
アラブ魅惑のツボ探し
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2014/01/15(水)   CATEGORY: アラブ旅行記
オマーンのムトラ
こんばんはなみか母さんです

さて、オマーンはマスカット(首都)に到着

1月のマスカットは涼しく快適

気温は18~25度くらい


023_convert_20140115021816.jpg
026_convert_20140115022141.jpg
写真 (383)

今回はインターネットからムトラスーク(市場)へ歩いて行けるホテルを予約

マリナホテルというホテル

海のサイドのホテルマスカット湾をユックリ眺める事が出来るんだろうなぁ~(*^^*)と期待!

写真 (382)


していたら…




ガーンΣ(゚д゚lll)

シングルルームはとても狭く暗い…窓開けてビックリ!!

室外機が2段に積んでて外がほとんど何も見えない!!


えーーーー

えーーーー

えーーーー


そして、洗面所…お風呂無くシャワー

しかも下水の悪臭!?

しかもしかも!洗面台超~汚い!

備品全くなし。テイッシュのみ


(*_*)




至上始まって以来の最悪なホテル!?



あー

気分が珍しく滅入るなみか母さん…




あ、香油で匂いを消そう!

そして、空気を入れ替え、とりあえず掃除!

30分後、なんとか空気が変わった



ふぅ…これでなんとか泊まれるな…



と思いきや


窓の外でいきなり


バチバチバチ!!!!と火花が飛んだ

えーーーー

えーーーー

ええーーーー

エアコンの室外機がぁ!!!!!

何処かの部屋でエアコンをつけたのか、どうやら室外機がショート。

ひーーー!!!!









こわいよぉぉぉぉぉ!!!!!


急いで外に出て、ホテルのスタッフさんに報告


「なおします」


ということだったので


気を取り直し、ムトラスークに仕入れにでたなみか母さん




ムトラスークに行って久々にオマーンの知り合いアラミーンとアムジに挨拶をしよう!


アラミーンのお店はフランキンセンスとミルラを扱っていて、

アムジのお店はドラゴンブラッドを扱っている



2人に

天地のつぶやき飴とDrop Tree of Lifeをお土産に持参

アラミーンとアムジの喜ぶ顔が見れるなぁ!




そして、まずアラミーンのお店に到着


あれ?子供が座ってる


アラミーンは?


「アラミーンは?」

と聞くと

「いないよ」

と返事が返ってきた



なんと、サラーラに帰って2週間後に帰って来るという


あーーー(´Д` )


しまった…


そして、次はアムジのお店


あれ?

あれ?

あれ?



3度くらい見直したけど


アムジのお店が閉まってる!!!



近くの人に聞くと

お店閉めた…と


どうりでアムジはメールアドレスを持っていたので日本で連絡してみたけれど

連絡が帰って来なかったはずだ…



近くに移転していないか探したけれど見つからず



結局2人には会えずじまい




天地のつぶやき飴をアラミーンのお店の店番の子供達にあげると、大喜び

「日本の飴!!やったー!!」



子供達に喜んでもらえてとりあえずよかった…




そして、パフュームショップに香油を仕入れに。

なんと、オーナーさんは私の顔を覚えてくれていて、仕入れはスムーズに




インセンスアラビアンナイト大人気だったラブリーの香りを購入できるお店で

ドバイ中のどこをさがしてもラブリーは見当たらずじまいだったけれど

元祖ラブリーの香りがあるお店。

このラブリー原液をボトル1本ごと欲しいという方が数名いらっしゃり

今回は大量買い


1人は、ラブゲートを1本作るたびに男性を1人引き寄せるという伝説の持ち主N先生

23歳年下男性を引き寄せたのもこの香り…

N先生は今では、インセンスアラビアンナイトから、原液を買って、自分でパフュームにして販売するというくらい香油にハマり

「なみかさん!ラブリーボトルで!!

いくらかかってもいから買って来て!!」


と熱いオファーがラブリー


そして、デートのお相手には不自由しないという美しい女性Sさんからも同じく

「ラブリー無くては生きていけない!!絶対買って来てください!!」

と命がけのオファー



買わなくては日本に帰れないなみか母さん…



あー香油があってよかった

ホット一息



一通り仕入れをし、夜の9時になった

038_convert_20140115031628.jpg
マスカット湾の夜景 美しい…

032_convert_20140115031841.jpg
遠くに見えるのはフォート(城塞・砦)



さ、ホテルに戻ろう


そしてホテルに帰り


「もう、室外機は大丈夫だよ!」


と言う事で安心


ホットしたのもつかの間


テケテケテケ…


あー!!!

ゴキブリの子供!!!

ゴメンよー!エイッ!!


とテイッシュを載せてテイッシュの箱で退治


ゴキブリってどうして気持ち悪いと思うんだろう…

人間の遺伝子にゴキブリに対する何かが組み込まれてるのかなぁ?



しかし、このホテル、次から次へと何かあるなぁ…




あ、カメラ充電しなければ!


とカメラの充電をしようと思いまたまたビックリ!


いつものアダプターが使えないのです!

いつものアダプターはこれ
   ↓

写真 (385)
これはいつもドバイ・オマ―ンで使っているアダプター


アラブは、ドバイとオマーンは今まで一緒で大丈夫だったはず…三口のアダプターで行けたはず



このホテルは、三口は三口だけれど

なんと、差し込み口が丸いコンセントでないと入らない…

ちなみにこれ
 ↓

写真 (384)
後ほど購入して来たアダプター



えーーーー!!!

どうなってるんだぁ


このホテル!!

フロントにアダプターが無いか聞いてみた。ついでに、ドライヤー貸してもらおう


「アダプターとドライヤー貸してください」


「無いよ」



え?(@_@;)


「大丈夫!アダプターは、なんとかする。後で持って行くよ。ドライヤーは無いよ」


あ、ドライヤー無いのか…

「じゃ、アダプターお願いします」


と言う会話を交わしたはずが、チェックアウトまで、アダプターは届かなかった




充電出来ないと困るので、明日届かないようなら何処かで購入してこよう…

そう思いながらもせっせと荷造りをし


明日、日本に送る段取りをするなみか母さん…



そういえば晩御飯食べてないなぁ…


よし、食べに行こう





インド人の経営するお店が沢山あるので、入ってみると

メニューがないので

「何か食べるもの下さい」

というと

「チキン」

と言って、とりのあばら骨あたりからのチキンの大きな塊がどーんと出てきた。


チキンだけ!?


今日はなんだかなぁ~




と思いながらもチキンを食べてみた


香草の味がついてて美味しい!!

かなり、美味しいチキン!!

あーなんてラッキー!



よかった、今日の終わりが満足できて~




このチキンを機になみか母さん

ラッキーな事が起き始めるのでした!


お願いしますラッキーチキン、明日は良い事がありますように!!



つづく
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

敦子 | URL | 2014/01/15(水) 11:07 [編集]
なみか母さん
またまたコメントしちゃいました♪

あ、やっぱり…13日に帰国予定と書いてありましたもんね!
ブログ更新されているという事は無事に帰国されたんですね☆
お帰りなさい♪

しかし、今回の内容もびっくりな事ばかりで(驚)
なみか母さんも驚いているという事は、お国柄という事ではないみたいだし…
お知り合いにも会えなくて残念。

それにしてもとっても気になったのは《ラブリー》の香り!
「ラブリー無くては生きていけない」?どうゆう事??
かなり食いつき気味な私です(笑)

ラッキーチキンに出会ったなみか母さん!続きが楽しみです♪

それにしても、マスカットは綺麗な所ですね☆

Re: タイトルなし
なみか母さん | URL | 2014/01/17(金) 02:12 [編集]
敦子様

再びコメント誠にありがとうございます!!オマーンはとても魅力あふれる国で、ブログも何夜かはオマーン紀行をつづっていきます。
そして、オマーンで手に入れたラブリーという名の香油はとっても甘酸っぱい素敵な香りがします。
この香りのファンは多くて、さすがに売り切れるのが早かったのですが、今回はたくさん手に入れてきました。
また、インセンスアラビアンナイトでも紹介していきます。

今のところ、LOVE GATEの恋愛バージョンにたくさん入っている香りなのですが、ラブリーそのままの香りの人気があり、そのままのラブリーの香油を販売計画中…

またお楽しみに!!

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © なみか母さんの秘密のツボ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。