なみか母さんの秘密のツボ
アラブ魅惑のツボ探し
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
構想1年のバスマッサージソルト完成!!
こんばんは、なみか母さんです

今宵もお越しくださりありがとうございます!!



今日はインド紀行お休みして、インセンスアラビアンナイトより


新商品のご紹介


これは、なみか母さん構想約1年以上…

お風呂で使うバスマッサージソルト

なのですが、何度作ってもしっくりいかず

あと一息!!

を繰り返し続けました。



塩の選択や、塩の粗さ

オイルの選択

調合の具合

全てが難航…(-_-;)



くじけて しばらく放置…

など、繰り返し

ボールに作って試しては物足らず…

そして、かなり良い出来の物が出来て

よし!これで行くぞ!!

と思った時に

光の国のメッセンジャーからメッセージが!!


「青い粉を入れて完成じゃ…」


「青い粉!?何???」

そう、青い粉はインディゴ

初めてアラブに行った時にメッセンジャーが買ってこいといってたもの

インセンスアラビアンナイトのお部屋に2年以上置かれてあった

インディゴの球は、浄化力があるらしく

石鹸にも使用せよとのことでしたが、マッサージソルトにも使えるとは!!

調合したものは浄化力がとても良く完成!!



したかのように見えましたが…

またもや問題が(-_-;)



容器からオイルが勝手に滲み出すわ、容器が勝手に割れるは…

考えてみると、ドラゴンブラッドの仕業か!!



ドラゴンブラッドを入れたオイルは何故か勝手に光に向かって移動する様で

またもや容器選びから…



そして、どうやら配合の順番もあるらしく

四苦八苦しながら



完成!!…

IMG_1559_convert_20150128014804.jpg
IMG_1562_convert_20150128014825.jpg

ようやく光の国からのメッセンジャーからお褒めもいただき

発売開始となりました。



そして、オマケの軟航事件が…


ミラクルアーティスト花らいおんちゃんが

渡フィンランド中の為

ラベルの仕上げを自分でしなくてはならなくなったなみか母さん

ラベルを自分で印刷しなくてはならないという事態に!!

実はパソコン音痴ですよ…なみか母さん

( ゚Д゚)~!!



LINE電話でフィンランドの花らいおんちゃんから

送って送ってもらったデーターの印刷の仕方を

聞きながらイラストレーターをさわり

微妙にずれる印刷に


きぃぃぃいいい~(-_-;)




となりながら

何枚も試し刷り…


花ちゃんだったらすぐに出来るのに…

(T_T)

そんなことを思っていた矢先に

花「母さん!大変です!!( ゚Д゚) 2階から焦げ臭い 臭いがするんです!!!!」

なみか「え!?」

花「火事だったらどうしましょう…!!」


なみか「それは、逃げる用意したほうがいいんじゃない!?」


花「そうします!!」


ブチッ!!!!!

とLINE電話が切れ

( ゚Д゚)…

花らいおんちゃんの事も気になりながら


印刷に四苦八苦…

なみか「で、出来た」

ところで花ちゃん大丈夫かな?

LINEで状況を確認すると

花「大丈夫みたいです…焦りましたよ…行きは電車が火事になったので、また火事だったらどうしようと思いましたよ~」

そう、花らいおんちゃん、ヘルシンキから発車した列車が原因不明の火事になったらしく

途中で乗り換えたという事だったようで

焦げ臭いにおいに敏感になっていたのですね

でも何事もなくて良かった!!

花「入口に、靴とか荷物とか用意して逃げれる段取りにしましたが、何もなかったです…よかった~」

なみか「よかったよ…こっちもラベル印刷出来たから安心して」


そんなこんなで、本日カートアップも完了!!




~内容のご紹介~


お風呂で使う浄化用バスマッサージソルト

身体を洗った後、このマッサージソルトで身体をマッサージ

最後に、さっとお湯で流してください。

お肌はツルツル スベスベ、身体が軽く感じられます。




構想1年以上…何か足りない…と思っていたら

光の国のメッセンジャーが インディゴの粉を入れることを教えてくれました。

これで完成!!




光の国のメッセンジャーに聞いた使い方は、

まず最初に足の親指に擦りこみ、そして、下半身をマッサージ

次は頭の天辺のツボ百会に少しつけて首から下へ

身体をマッサージしたら最後に丹田(おへその下から指4本分のツボ)でクルリと円を描くように回して締めよ…(右回り)

とのことでした。




使い方は本来自由ですが、この方法も試してみてください。







~内容成分~

ヒマラヤ岩塩…殺菌・老廃物排出・皮膚の老化抑制・精神安定・免疫力アップ・抗酸化作用・発汗による代謝の向上・血液循環などを促します。


フランキンセンスのオイル…呼吸系の強化・胸部の緊張緩和・神経鎮静・抗菌・抗感染・細胞活性・収れん・血液浄化・瘢痕形成作用・強壮・延焼防止・しわたるみの改善・感情の安定・抗鬱作用



ミルラのオイル…抗菌・抗カタル作用・抗鬱・抗感染・抗ウイルス・収れん・鎮痛・駆風・若がえり・血液浄化・月経促進(整理中は下半身は控えめに)免疫向上・瘢痕形成作用・創傷作用・しわの予防・感情の安定



天・心・仁のオイル…フランキンセンス・ミルラ・ドラゴンブラッド・ドラゴンブラック・ファーナスオイルを独自の配合でブレンドしたオイル。メッセンジャーの指示による配合


インディゴ…浄化作用


ホホバ油…ホホバ(ツゲ科)の種子から採れるオイル

ネイティブアメリカンは「黄金のオイル」と呼び2年以上も水なしで生息するホホバを砂漠の奇跡の樹とされてます。

酸化しにくく、安全性の高いのが特徴です。

皮膚の乾燥を防ぐ・細胞の活性化・血流促進・抗酸化・抗菌



ファーナス油…アブラヤシの仁とココヤシの実から飽和脂肪酸だけを取り出した植物のオイル。分子が小さく浸透しやすく酸化しにくいのが特徴。

乾燥肌・敏感肌・脂性肌・日焼け肌・炎症肌・に非常に高いモイスチャー(保湿)効果をもちます。


* 浄化力がありますので、浄化にご理解いただける方のみの購入でお願いいたします。妊娠中の方はご使用を避けてください。生理中は使用料を少なめにしてくださいませ
スポンサーサイト
DATE: 2015/01/23(金)   CATEGORY: インド
1800分の3の日本人 インドの結婚式 インド紀行其の10
こんばんは、なみか母さんです

インドはケララ州カヌールKannur のペイヤンアーPayyannurで

IMG_1512.png


なみか母さんは2014年のクリスマスイブを迎えました

インドでもクリスマスは少しポピュラーで

サンタの衣装を着た子供がお菓子やお金をもらいに回ってます

あれ!?それはハロウィン!!!(゚Д゚)ノ


インドはハロウィンもクリスマスも子供にとっては一緒!?

稼ぎどきなのでしょうか!?(^-^;



さて、クリスマスイブ…今日はスリーくんの姪っ子ちゃん

ルルちゃんの結婚式

IMG_0748.jpg
IMG_0776.jpg
ルルちゃんと旦那様


来客は1800人にものぼるという

インドならではの結婚式



体育館のような場所のステージにゴージャスな飾り

IMG_0821.jpg

IMG_0729.jpg

白い花はジャスミン(むこうではモグラという)

そしてマリーゴールドやガーベラがふんだんに使われ舞台いっぱいに飾られています

音楽も生演奏!!



花らいおんちゃんとなみか母さんは

スリー君のお姉さんからプレゼントしていただいた

サリーを着て出席しました

初サリー

6メーターの布を巻きつけこんな感じに


IMG_0718_convert_20150123033724.jpg
花らいおんちゃん&なみか母さん


前日から、結婚の写真集のために朝から撮影していたというご家族

IMG_0668 (1)
インドのファミリー

IMG_0638.jpg
スリー君の甥っ子君姪っ子ちゃん達

IMG_0857.jpg
ルルちゃんのメヘンディ(インドの伝統的なヘナタトゥー)

結婚の写真集は、結婚式の時だけでなく

すでに、婚約した時の写真集も作っているらしいです

インドの結婚は一生に一度の事なのでとても盛大です

そしてファミリーの絆が強いので、親族そろってのお祝い

日本でももちろんそうですが1800人の来客とは…

村中の人々がお祝いをするといった感じです



聞くところによると

インドでは結婚前に2人きりでは会えないし

もちろん一緒に、お泊まりなんて事はもってのほか

相手の親の家にも結婚後でないと行けないようです


親同士が決める結婚も多い様です

カースト制度の名残は今はあまり無いと情報を得ましたが

名残はまだあるようです(これは地方によってかな?)


さて、式は

たくさんの人々が来て式が終わるとご飯を食べて帰っていく

そんな形式です

なみか母さんと花らいおんちゃん

スリー君とヒロコちゃんの結婚式で

しきたりがわかったので、今回は余裕の面持ちで参加

IMG_0757.jpg
なみか母さんも儀式にも参加させていただきました

お米を頭に乗せ、頭と肩に3回触れる儀式


いろんな人と交流もありました
IMG_0823.jpg
インドの女の子は顔立ちが可愛い
IMG_0836.jpg
美人姉妹~日本語に興味深々でした
IMG_0845.jpg
スリー君の甥っ子ヘイマンドくんとデバくん
IMG_0824.jpg
スリー君のお母様といとこ
IMG_0800.jpg
インドの衣装は色が鮮やか
IMG_0803.jpg
いつだって皆アットホームな雰囲気
IMG_0815.jpg
スリー君とヒロコちゃんは仲いいなぁ~(*^^*)



今回、インドで2つの結婚式に参加できるとは!!

めでたい旅でした(*^^*)


~想い出アルバム~
IMG_0853_convert_20150123033833.jpg
IMG_0850_convert_20150123033748.jpg
IMG_0851_convert_20150123033814.jpg
Wishing you a future filled with happiness




本日、インセンスアラビアンナイトをご利用いただいている

S様からもご結婚のご報告メールをいただき、嬉しい日でした

おめでとうございます!!末永くお幸せに!!


IMG_0770.jpg
インドのブーケ



★インセンスアラビアンナイトより★

星の羅針盤シリーズのインディゴ石鹸もあと数個で完売間近!!

星の羅針盤シリーズとフランキンセンス飴は2015年から15円の募金となっております

昨年は2014年14 円の募金集計いたしましたので

皆様のご協力の金額とインセンスアラビアンナイトより合算させていただき

本日緑の募金に振り込みいたしました

ご協力賛同くださった皆様に感謝とお礼を込めてありがとうございます
DATE: 2015/01/22(木)   CATEGORY: インド
インドのアーユルヴェーダ インド紀行其の9
こんばんは、なみか母さんです

今宵もお越しくださりありがとうございます!!

今日はインドのアーユルヴェーダのお話


インドのケララはアーユルヴェーダの発祥地

ここに来てみて

なんだか、納得がいきました

神に抱かれた地


と呼ばれるだけあって

土地のエネルギーが良い

花らいおんちゃんはメッセンジャーみたいなものがたくさんいますね

と言っていました

なみか母さんはメッセンジャーの声は聞こえませんでしたが

時々聞こえる(感じる)軽快な土地の音楽みたいなものが、とても心地良かったです

メッセンジャーやそれらの種の存在とリンクしやすいエネルギーを持つ土地なのじゃないかと思われます

ケララは女性の教育がいちばんインドで高い水準らしいです

スリー君の姪っ子さん達も優秀で、日本語を教えるとすごく早く覚えて、日本語の単語で話しかけてくれたりしました



アーユルヴェーダは東洋医学で、ハーブなどの自然物で心身を治療していきます

アーユルヴェーダの薬局もあって、地元の人で賑わっていました

ホテルの近くにアーユルヴェーダの施設があるのでマッサージだけ体験しに

IMG_0505.jpg

IMG_0496.jpg



スリランカで以前受けたリゾート地のアーユルヴェーダとはまた違って

地元のまさしく土着した手法!!

半端ないオイルにまみれた

祈り付き

超プリミティブマッサージでした


まるでオイルサーディンになった気分

シロダーラ(額にオイルを垂らしていく技法)
も体験

ゴマ油の香りが3日ほどとれず、二人はゴマ風味になりました

なんだか、何かにとても、効きそう!!


ここに訪れた日本人は私たちが初めてなので

オーナーさんも大歓迎

入院施設もあり、長期でアーユルヴェーダを受ける人も来るようです

アーユルベーダを学べる大学もあるらしいです

IMG_0501.jpg
IMG_0489.jpg


先ずは花らいおんちゃんがマッサージ中

なみか母さんは待っていてそこにいる人たちと交流

そして終わったようなのでマッサージ室に行くと

花「母さん、覚悟しといてくださいよ~」

の一言が終わってから分かることに


マッサージが終わった後

トイレと水道がある部屋に通され

ここは、トイレではないのか!?( ゚Д゚)

と思いきや

「ここで身体を洗って」

と言われ石鹸をポンと渡される(゜o゜)


シャワーは!?(無い!!)


す…水道しかないよぉ…

( ゚Д゚)…

仕方ないので

半端ないオイルを

水道から出る水をバケツにため、身体を洗う

ゴシゴシ

ゴシゴシ

ゴシゴシ


オイルまみれで泡だたず…

(-_-;)


まぁいいや~と適当に流し←適当な性格で良かった(*^^*)

バスタオル…でなく薄~い手ぬぐいみたいな

タオルで身体を無理やり拭き



次はシロダーラへ


先程の、マッサージのオイルはベットにそのまま残っているのでツルツルしたベットに寝転びシロダーラ

瞬殺で

寝ました…


(-.-)zzzzzz←どこでも寝れるなみか母さん

額にオイルが落とされた瞬間

寝てしまい

起こされると終わっていました

何がどうなったのかもわからぬまま

そして

小さなシャンプーをポンと渡され

また例のトイレと水道の部屋へ

いくら洗っても落ちないオイル

やはり、シャンプーの効き目も無く

オイリーなまま部屋に戻ると

花らいおんちゃんがシロダーラをしていました

そこでどういう風にシロダーラが行われたかを見ていました

IMG_0475.jpg

気持ち良さそう!!


でもこの後、花らいおんちゃんも例の部屋に通されオイリーなまま戻って来るのでした

スタッフの方々もドクターもとてもアットホーム

これがアーユルヴェーダの原点かぁ!!

そう感じたなみか母さん


そして、先程交流を深めたしていた親子がホテルの近くまで送ってくれました
IMG_0502.jpg


なんてあたたかな人達ださなんだろう!

花「マッサージした時に合わないと、受けて(エネルギーアタリ)しまうんですが、ここ、大丈夫でしたね!良かったですねぇマッサージ」

なみか「気持ち良かったね~。シャワーあったら施設としては最後なんやけどねぇ」

花「ま、素朴な感じでしたが、技術的には二人掛かりで施術してくれて贅沢な時間でしたねぇ」

なみか「うん!!良かった」

ということで、終わりよければ全て良し(^^)v

IMG_0506.jpg
IMG_0508.jpg
送ってくれてありがとう!!またね

*その後ゴマ油の香りのする頭は、数日後さらさらヘアーに変わっていました。
髪に栄養が行き届いたようです
DATE: 2015/01/20(火)   CATEGORY: 未分類
ボニータボニートTokyoイベントのお礼
こんばんは、なみか母さんです

今日は東京から帰ってきました
IMG_1439_convert_20150120005523.jpg


2ヶ月に1度のボニータボニートのイベント

今回は1月18日19日と2日間お世話になりました

お越し下さった皆さま、誠にありがとうございます!!

今回も満員御礼で、足を運んでくださった皆様に感謝です



オーナーの中本多紀先生と優子店長には毎回とてもお世話になっております

IMG_1441_convert_20150120005545.jpg
多紀先生(前)と優子店長

台湾からイヤーエステを習いに来た方もいらっしゃり

ボニータボニートは世界的にも知れ渡っていくのだなぁ…と思って見ていました



そして

今回はいろんな情報を提供してくださった方

そして、人生転換期真っ只中の方…

ご縁を運んでくださった方…

リピートの方からの嬉しいご報告…

いろんな方々との出会いがありました

香油セッションも雑誌anemoneさんに載せていただいてから

いろんな方にお作りさせていただく機会を得て

ますますパワーアップしております


今日は、インド紀行をお休みして、東京に来てくださった皆様に

まずはお礼と感謝の気持ちをお伝えいたします


次回予定は3月の3週目を予定しております

また皆様にお会いできることを楽しみにしています

IMG_1478_convert_20150120005606.jpg
なみか母さんセッション中
DATE: 2015/01/14(水)   CATEGORY: インド
フランキンセンス コナラ を買いにアーユルヴェーダ薬局へ インド紀行其の8
こんばんは、なみか母さんです

インドには、アーユルヴェーダの薬局があります

フランキンセンス好きのなみか母さんたちは

今回、インドのフランキンセンスを手に入れようと

アーユルヴェーダ薬局にやってきました

IMG_0518.jpg
英語で交渉中の花らいおんちゃん

それはオマーンのランキンセンスとはまた一味違ったフランキンセンスで

フランキンセンス コナラ という種類のフランキンセンスです


~フランキンセンス コナラ~

数千年をさかのぼる古代サンスクリット語の古文書での痛みの治療薬として記載されています。
関節リウマチ、変形性関節症、痛風、関節痛、骨格筋の痛みや腰痛の治療に推奨されます。
変形性関節症、若年性関節リウマチ、軟部組織の組織炎や脊椎炎で使用されています。
また、咳、気管支炎、喘息、口の潰瘍のためにも効果があります。
ゴム樹脂から得られた精油はオレアナン、ウルサンとトリテルペンを含む、抗真菌です。

インターネットより抜粋


このフランキンセンスを使って石鹸や

入浴剤を作ってみたいと思っております

なんてったって腰痛や関節痛に良いとされています

街のアーユルヴェーダ薬局

そこは正しくお宝の宝庫

なみか母さん胸がワクワクしました!!

フランキンセンス コナラはそこにありました

しかしキロ買いするには量が少なかったようで

お店の方は「ちょっと待ってて」

と、あるところに問い合わせてくれました

そして連れて行ってくれた所は

ある怪しげな!?ビルの2階

そこはには、アーユルヴェーダに使われる素材がいっぱい

IMG_0526.jpg
IMG_0527.jpg
IMG_0528 (1)
IMG_0529.jpg


木や、木の根や、豆みたいなもの、樹脂など様々なものがありました

ここは原材料のお店だと言うことがわかりました

そして、そこにはフランキンセンス コナラがあったのです!!

IMG_0524.jpg
フランキンセンス コナラ 発見!!
IMG_0522.jpg
他にも沢山のお宝が♡

あ~インドの言葉がわかれば!!心のそこからそう思いました

次回来るときはスリーくんに通訳してもらおう…
(今回はスリー君大忙しのため一緒に来れませんでした)

インドでは、アーユルヴェーダ薬局が大繁盛

いろんな人が次々とお店に品物を買いに来ていました

とても生活に密着しているのだと思います
IMG_0535.jpg
IMG_0537.jpg
かなり勧められた美容に良いという豆!?
つぶして何かに混ぜて使うらしい…



そして、作ったのがこの石鹸(次の満月まで熟成中)

早く使ってみたい!!

IMG_1379_convert_20150114025832.jpg
今回 熟成中のフランキンセンス コナラとアシュワガンダの石鹸

DATE: 2015/01/13(火)   CATEGORY: インド
花らいおんちゃん、彼女がキャッチした心の声それは…!? インド紀行其の7
こんばんは、なみか母さんです

人は皆

良い時、幸せな時ばかりでなく

苦しい時や、悲しい時や、腹立たしい時など

いろんな感情を持つことがあります

パートナーができると、それを共に分かち合い

お互いが成長していける

そんな事を感じた今日のお話




さて、インドの結婚式が終わり

スリー君とヒロコちゃんは

入籍の書類の手続きに


結婚前にいろいろと調べた結果

インド人と日本人の結婚式の場合

インドでまず籍を入れて

次に日本で籍を入れた方が手続きが簡単だということで

インドで先に結婚式をして籍を入れることになった2人


インドの結婚式は結婚の日時をきちんと占星術で決めるようです



結婚後、籍を入れに行くまでにヒロコちゃんは風邪を引いて体調を少し崩してしまいました

疲れと式が終わってホッとしたのとエアコンの温度が低かったのが重なったようです

そこに重なり、なんとメンタルの揺れが…

花らいおんちゃんと私はその日、街にお買い物に行ったりしたのですが

時々花らいおんちゃんが

花「なんだかザワザワするんです」

た言い始めました

花「あー!!母さん、ヤバイ!!感情が揺れるうぅ…」

なみか「どないしたん?」

花「私じゃないですよ!なんか、こう…不安というか、怒りというか、やり切れなさが入ってくるんですよ~」

花らいおんちゃんはカウンセリングやメールを読む前から

その人の感情をキャッチしたりリンクしたりするのは、いつも見ていることなのですが

インドで!?


(゜o゜)???


なみか「一体、だれの感情???も、もしかしてスリー君?ヒロコちゃん?お姉さん?」

花「わからないです…でもなんだか、 そうじゃない!!そうじゃない!!って感情が…響きわたるんです…」

なみか「もしかして、ヒロコちゃんに何かあったんか!?」


心配になった2人(-_-;)(-_-;)


花らいおんちゃんの症状は出たり収まったり


おさまった時はハイテンションになる花らいおんちゃんですが

感情がリンクするといきなりどんより…

なみか「ジエットコースターみたいな感情の変わり方するんやなぁ…」

花「だって、本来の私は 今、楽しいんですけどね~」

なみか「まぁ、いつものことやからいいんやけどね~」


カウンセリングなどでは、事前にその人の感情をキャッチしてしまい

様子が様変わりする事がよくある花らいおんちゃんなのですが

それが故に、的確なアドバイスができるので

これは致し方ない…



そんな事を言いながら買い物に来てお宝の宝庫に出会った2人(この時はハイテンション)

この話は後日



さて、夜になりインドのファミリーたちとの会食に向かいました

先に着いて、ヒロコちゃんを待っていると

花「あー心がザワザワしてきた…やはりヒロコちゃんに何かあったんでしょうか」


そしてヒロコちゃんを見るなり

花「マックスです…このまま何とかしないと私が倒れます!!」

といきなり席を立った花らいおんちゃんはヒロコちゃんに気を通しに

しばらくして戻ってきた花らいおんちゃん


そして食事になりました しかし

花らいおんちゃんほとんど食べる事が出来ない模様

ヒロコちゃんの顔色も良くない…

時々スリー君が話かけてもしんどそう

そして、とうとう 心配したお姉さんの一言で

ヒロコちゃんが涙を流したので

慌てて席を立ち、ヒロコちゃんを外に



なみか母さんと花らいおんちゃんとスリー君がヒロコちゃんを連れて外に出た時

ヒロコちゃんは、少しスリー君と摩擦を起こした模様

ヒロコちゃんはお姉さんや皆から体調を崩したのをとても心配されていて

それに申し訳ない気持ちと疲れがマックスになり

スリー君は、親類の皆からヒロコちゃんが元気無いのは

スリー君がシッカリしないからだと言われ(そんなことはないのですが)


実は…

2人は言葉のすれ違いで感情が折り合わず

ヒロコちゃんはスリー君に感情を伝えたいが

上手く伝わらず誤解を生み「そうじゃない!」と


あ、花ちゃんが受けてた感情はこれか!!


と気付きました

スリー君も日本語が100%完璧ではないので

言葉で上手く説明できず、ヒロコちゃんも同じで

2人は理解し合いたいのに言葉で感情を伝えきれず

出会って間もなく喧嘩もしないうちに結婚が決まった2人は

ここに来て摩擦がおきたようです



しばらくして

ヒロコちゃん、気を取り直し

シッカリと、席に戻りました



ホッと一息しながら食事会は終わったのです



しかし

花らいおんちゃんの心のザワザワは次の日もしばらく続いたのです


そして、スリー君とヒロコちゃんの入籍の日

2人はインドの役所に行きました

思いのほか時間がかかったようです



花らいおんちゃんとホテルに入る時

花「あれ?心のザワザワが消えました」


なみか「え?もしかして、入籍が無事にすんだんかな?」

花「多分そうですね。ヒロコちゃん、腹をくくったようです」

なみか「肝がすわった感じかな?」

花「そのようですね。これで2人は上手く行きますね!!もう大丈夫です」

なみか「あー良かった!(*^^*)」


そして、その後すぐにスリー君から電話で入籍が無事に済んだとのご報告


雨降って地固まるですね

ここからも、スリー君とヒロコちゃんいろんな事を乗り越えていくのだと思います

IMG_0166.jpg
スリー君とヒロコちゃん

一緒に、乗り越えられるパートナーがいるのは素晴らしい事ですね


~オマケの写真~

インドのケララの食事のお皿はバナナの葉っぱ

素敵なお皿です(^^)


IMG_0865.jpg
スリー君の甥っ子デバ君
IMG_0876.jpg
バナナの木




DATE: 2015/01/09(金)   CATEGORY: インド
恐怖のパイナップルジュース インド紀行其の6
こんばんは、なみか母さんです

インドに行くと洗礼を受け必ずお腹を壊す…と聞いていたので

かなりの覚悟をしておりました

ところが…

お腹をこわすどころか

しっかり食べ太って帰って来てしまった…

( ゚Д゚)

なみか母さんと花らいおんちゃん

この2人のお腹は一体どうなっているのやら!?…


屋台のモザンビというオレンジのと~っても美味しいジュースを

氷を一緒に砕いたの物を飲んでも

大丈夫でした

(海外では水や氷に気を付けないといけないとガイドブックには書いておりますが…)



ところが、この旅で唯一

2人が危険を感じたジュースがありました


さて、今宵はそのジュースのお話


スリー君とヒロコちゃんが書類を役所に出しに行ってる間に

なみか母さんと花らいおんちゃんは

インドの町の散策に

そこで、パイナップルジュースの恐怖に遭遇!!

(◎_◎;)


花「なんだかこうフルーツジュース的な美味しいものが飲みたくないですか~」


なみか「そうやね~いいね~賛成!!」

花「喫茶店みたいなものかオシャレなカフェとかないですかねぇ…母さん」


なみか「オシャレなカフェかぁ…どうも町並みからして、地元感満載な感じやね~」

花「そうですねぇ…」

なみか「あ、ここにする?」

花「大丈夫ですかね?ここ」

なみか「他にカフェ見当たら無いしねぇ…」

とひとまず、歩きくたびれたのでお店にはいりました


オーダーを取りに来てくれた人に

なみか「ウォーターメロンジュース!!」

店員「無いよ」

花「メニュープリーズ」

店員さん持って来ず

メニュー無いようです

(-_-;)


なみか 「何あるんやろ?」

花「どんなジュースありますか?」


店員「パイナップルジュース」


花・なみか「え!?それだけ?」

とパイナップルジュースのみの選択肢

(。-_-。)


まぁいいや

花「じゃ、パイナップルジュースにしますか、母さん」


なみか「それしかないみたいなので、そうしよう」

そして、恐怖のパイナップルジュース作りを見てしまう…

パイナップルはよーーーく熟れた感じ

(熟れ過ぎとちがうか!?)

ミキサーに水

(あーーー!!あ、洗ってないぞ!!)

(ハエもたかってるぞ…)


そんな様子を見ながら二人は震撼

花「大丈夫ですかね?お腹無事に帰れますかね?」

なみか「…」

そして出てきたジュースを一口飲んで

二人はフリーズ



(-_-;)(-_-;)




花「や、止めときましょう!!」

なみか「それが正解かも!?」

発酵パイナップルジュースになっていた

ジュースを一口飲んだ瞬間

店を出ることになった二人

花「危ないとこでしたねぇ…」

なみか「飲み直そう!!」(懲りない)

と二人は別のお店で

インドチャイを飲んで帰りましたとさ



その時の映像をお楽しみください








DATE: 2015/01/06(火)   CATEGORY: インド
インドの結婚式 後編 伝統の儀式 インド紀行其の5
こんばんは、なみか母さんです

結婚式の後編


その前に挙式の前日のお話

挙式の前日ヒロコちゃんはインドの伝統メヘンディ(ヘナタトゥー)を手に施しました
IMG_0193.jpg

IMG_0201.jpg

IMG_0209.jpg


私と花らいおんちゃんはついでにヘナで髪を染めていただきました

IMG_0188 - コピー

IMG_0190.jpg


インドのヘナの染め上がりの早いこと!!

ケララのヘナだそうで、花らいおんちゃんはその仕上がりのサラサラ度に

「絶対ヘナ買って帰りましょうよ!!母さん」

と後日大量買いを、することに


さて、式の後の様子

挙式が終わり

家庭に入る儀式があるのでお姉さんの家に移動

まず家の神様(日本でいうと仏壇?)にお参り

そしてお母さまにスプーンで何か(白い物)を食べさせてもらうという儀式がありました



式は無事に終わりホッと一息

スリー君のお姉さんの家で休んでいると

花らいおんちゃんが

花「か…母さん、あ…足が痛い…動かなくなってきました」

なみか「えええ!!!???」


花「どうやら、人の多いところに行ったので、気を受けてしまったようです」

なみか「だ、大丈夫!?」

花「あーーーい、痛い…痛いよおおおおおおぉ」

花らいおんちゃん、沢山の人と握手をした為

どうやら誰かの痛みをとってしまったようです


足を引きずり出したので、一旦二人でホテルに帰ることに


今日の夜はなんと、お姉さんがスリーくんとヒロコちゃんにホテルの1室での宿泊をプレゼント

同じホテルなので

後ほどホテルで会おう!!ということになりました


そして、ホテルでひと休憩

花「この体質(エンパス)なんとかならんですかね母さん」


なみか「んー…そな気持ちはわかるよ花ちゃん、でもこの体質だから、人の痛みや感情がわかるんやしなぁ…」


その後も、花らいおんちゃんは

結婚後のヒロコちゃんの感情とリンクするという

事態になりましたが、これはまた後日のお話にします


そして、新婚初夜のスリー君とヒロコちゃんの部屋のベッドはお姉さん達が花を飾ってくれていました
IMG_0386.jpg
IMG_0388.jpg


私達もスリー君とヒロコちゃんの泊まる部屋にお邪魔

皆なかなか帰ろうとしないので、スリー君は「早く帰って~」と…

皆、面白がって帰らず

花らいおんちゃんはヒロコちゃんを連れて帰るフリをしたら

スリー君が

「ヒロコを連れて行かないで~!!」と

みんなで大笑いしながら和気あいあいと楽しい時間を過ごし

インドの夜は更けていったのでした

つづく




DATE: 2015/01/04(日)   CATEGORY: インド
インドの結婚式 前篇 インド紀行 其の4
こんばんは、なみか母さんです

インセンスアラビアンナイトの福袋も完売し、追加の問い合わせを多数いただきました

今年の福袋はこれで完売☆旅に出た時のちょっとした小物も入っております

ありがとうございます(*^^*)


というわけで、年明けから張り切って稼働しています

うちの親のお店は休みなので

お店に抜き打ちで来られ

ひっちゃかめっちゃかな場面を見られ

片ずけを指摘されました(-_-;)

インドに行く前も、家の中が用意でごった返し

そのまま出発して帰ってきたら

行く時より帰って来た部屋が美しく片付いていて

おおーーー!!( ゚Д゚)

と驚きましたが

どつやら弟が片付けた模様

弟は片付け好きで 収納アドバイザーかと

思うほどの片付け上手

お陰で家は片付いてます(*^^*)

ファミリーの力は偉大だな…と思うなみか母さん

(おそらく、何を呑気なことを言ってるのだ!と
喝をいれられそうですが…)


さて、インドの結婚式本編

(前篇・後編でお送りいたします)

IMG_0324.jpg

IMG_0331.jpg
インドのファミリーの結束力を垣間見た

素晴らしい結婚式でした



初めての事なので、日本から来た3人は

しきたりから何から何までわからない状態での参加

スリー君の身内だけで140人という結婚式

沢山の人が集まっていました


皆とても、嬉しそうで

日本人からの花嫁を大歓迎ムードで迎え入れてくれました

花らいおんちゃん、なみか母さんにもとても親切にしてくださり

ありがたかったです(*^^*)


ケララでは、日本人は珍しいらしく

一緒に写真を撮って欲しいと頼まれたり

ヒロコちゃんは引っ張りだこ

そして私たちも便乗 引っ張りだこ

まるでアイドル並み…(言い過ぎですな(。-_-。))

写真を撮られ慣れてないなみか母さんは

怪しいスマイル作り…
IMG_0357.jpg



ヒロコちゃんには撮影部隊が張り付き

なみか母さんも負けじとビデオ片手に撮影



インドの挙式はスリーくんとヒロコちゃんが舞台に上がるといきなり始まり

ジャスミンのレイの交換をし、指輪を交換

そして頭にお米を乗せて肩を触る儀式

身内がこれをするらしく、かなりの時間を費やしました







ケーキカットをし、お互いに食べさせ合う



そして、みんな順番にスリーくんとヒロコちゃんを囲んで写真撮影


その間ご飯を食べ終わったら皆次々と帰っていく

式の終わりは、これで終わりますと言うフィナーレは無く

自然と終わっていく感じでした

IMG_0371_convert_20150104021008.jpg

IMG_0364_convert_20150104020927.jpg

人生の中で、インドの結婚式に参加して見れる機会があった事

それはとても貴重な体験になりました


そして、最後に家族でご飯を食べて

ヒロコちゃんとスリーくんが滞在するお姉さんの家に行きました

つづく

DATE: 2015/01/02(金)   CATEGORY: インド
輝くインドの花嫁 インド紀行其の3
こんばんは、なみか母さんです

元旦は初日の出が曇りで見れないなぁ…と

そのまま眠りにつき…

爆睡!!

起きたら夕方でした(-_-;)

年末の超ハードスケジュールの疲れもあり

ちょうど爆睡できてよかったと思うなみか母さん



近年、旅行をする機会が多くなり思うのは

行ってみないとわからない

の一言につきます

自分の目で見て体験して思った事がその人の人生経験になるし、物の見方のになります

同じ国を旅行しても、その人の今までの生き方や考え方も反映して思うことは様々です

もちろん、出会う人や行く場所にもよります



インドに行くとは、なみか母さん思ってもみなかったことなのですが

今回のスリーくん、ヒロコちゃんのケララでの結婚式に参加する機会もあり

晴れてインドに行くことになりました



そう、始めは

インドに行ったらお腹を必ずこわして帰ってくる…とか

(お腹をこわすどころか、食べ物美味しくて太って帰って来たなみか母さん…)

セクハラが多いとか、大麻が簡単に手に入るとか…

(セクハラどころか皆、親切で紳士でした。
アーユルべーダ薬局で秘薬草とよばれるハーブを手は入れましたが、怪しくないです)


いらぬ噂を聞かされたり、怖いニュースを耳にしてしたりして

怖いところなんじゃないか!?(-_-;)

と壮絶な想像を勝手にしていたのでした

もちろんアラブだって、ニュースを見たらテロとかイスラム組織だとか…

おそろしいニュースばかり見て

そんな国だと勝手に想像していた頃もあったり…

しかし、行ってみて

なんと、素晴らしいところなんた!!

と感動する場所の数々



そう、今回のインド旅行もそうでした

インドに関しては、スリーくんに出会ってから

印象が良くなったわけですが


それもそのはす…

スリー君の出身のケララ州は

温暖で穏やかで 南国チックな 場所でした
IMG_0896.jpg




行きのムンバイに降り立った時に車の中から見た

インドの貧富の激しさ…これには驚き


信号待ちで止まっていると物を売りに来る子ども達の目の鋭いこと

それと対照に空港の美しく近代的な事…

IMG_1017.jpg
ムンバイ空港



そして

インドの南に向かいケララに到着

ケララの、のどかで心地よいムードに

すっかりインドが気に入ったなみか母さん&花らいおんちゃん



さて

2014年12月20日

スリーくんとヒロコちゃんの結婚式はインドのとあるホテルで行われました

国際結婚なのでおごそかにこじんまり身内ですると聞いていましたが

参加者がなんと140人!!



12月24日にちょうどスリーくんの姪っ子さんの結婚式もあるので

参加者して欲しいと言われていました

それは1800人参加者があるということにも驚きましたが



こじんまりで140人の身内!?

そして、インド人同士の結婚式で1800人!?


!(◎_◎;)

インド広し…


さて、結婚式の当日

ヒロコちゃんのメイクが行われ

カメラ撮影まで入りました


私達の宿泊したお部屋でメイクして行くときいていましたが

撮影までは聞いていなくて

あーーー!!!部屋片ずけとけば良かったよ~

Σ(゚д゚lll)

と花ちゃんと私とヒロコちゃんは荷物てんこ盛りの部屋でチョット後悔

撮影部隊に見られてしまった…(^_^;)

まぁ、それは良いとして


なみか母さんもビデオで一生懸命撮りました

ヒロコちゃんのメイク姿からビデオでご紹介


顔出し花らいおんちゃん&なみか母さんも見れます(^^ゞ


そして、会場に向かうまでのヒロコちゃん



普段、職業柄ノーメイクのヒロコちゃん

お化粧をして衣装に着替え

とても素敵になりました!!

さて、次回は結婚式の風景もちろんビデオ画像付きでご紹介いたします

なかなか貴重な体験ですので是非ともお楽しみに


そして夜な夜なビデオ編集のなみか母さんなのでありました




つづく



DATE: 2015/01/01(木)   CATEGORY: インド
インド人と日本人の結婚 インド紀行其の2
明けましておめでとうございます

なみか母さんです

今年もブログにお越しくださりありがとうございます(*^^*)

IMG_1172_convert_20150101050643.jpg




さて、昨年はインドの結婚式に初めて出席させていただきました


IMG_0324.jpg
スリー君とヒロコちゃん


結婚とはその家の親族になるのであって

恋愛から一歩進化した新しい関係を築いていく

出発地点みたいなものだとなみか母さんは思うのです

親族やその家のしきたりに馴染むのは時間もかかるし

何と言っても、自分たちの家族という基盤を作って

パートナーと2人で自立していくスタートが結婚なのです



スリーくんとヒロコちゃんは、もちろん

国も違えば言葉や風習も食文化までもが違う

お互い同士と結婚式し


ここから家族としてスタートの時期を迎えるのだなぁ…と

結婚式に出てしみじみ思ったなみか母さんなのでした


スリー君のファミリーはとても仲が良く

私達にもとてもアットホームに接してくださいました
IMG_0667.jpg
スリー君のファミリー


実は

スリー君のお母様は

スリー君が日本人と結婚すると初めて報告を受けた日から

1週間口をきいてくれなかったそうです



インドには宗教上カースト制度があり

今ではあまり関係ないという情報もありましたが

行ってみて思ったのは、やはりまだ伝統のしきたりの名残は残っているように思いました

本来なら、インド人の同じカーストの身分の人を奥さんにするのでしょうが

異例な展開の国際結婚

親戚一同も報告を聞いて驚いたと想像します

お母様も驚いて、始めは納得いかなかったのかもしれません



しかし、スリー君の熱意から、ファミリーは結婚を理解し

日本人の妻を迎え入れてくれた勇気


どのような会話があったのかわかりませんが

お母様も1週間で腹をくくったのでしょう

息子を理解し受け入れてくれました



そして、スリーくんのお母様はじめファミリーの

あたたかいお出迎えと歓迎


私はインドに行くまでお母様がスリー君の結婚に本当にご理解いただけたのか

内心 心配でもありました


ところが、インドに行って初めてのファミリーとのお食事会に出た時

皆んながヒロコちゃんをとても暖かく迎えてくれました

IMG_0162.jpg
ケララの伝統的な食事 美味しいです!!

スリー君のお母様もとても優しいまなざしで迎えてくれ


皆さんがなみかかあさんや花らいおんちゃんにまでもとても親切にしてくださり

インドに来て良かった…と思えたのです

IMG_1173.jpg
緊張しながらスリー君のお母様と記念写真



スリー君のお姉さんがバラを持ってお出迎えしてくださった時

17時間車での移動で疲れきっていた私達は

あまりの感激に疲れも吹っ飛びました

IMG_0234.jpg
初めてスリー君のお姉さんに会った時にいただいた薔薇


そんなインドの思い出に浸りながら

IMG_0896.jpg
ケララは光が美しい場所

なみかかあさんはこんな事を考えていました…



私達は宇宙にいて地球に住んでいる地球人で

宇宙人から見れば地球人としての一括りだなぁ…


地球人は国という国境をもっている

そして人種が分かれている

国の中にも地方があるし

宗教や風習がある

地方のなかにも区域があるし

男性、女性

子供、大人

いろんな分け方があるなぁ…


人間は分け目を自分達で作ってきたんだなぁ…



そして自分がいて

自分のなかにも

いろんな自分がいて

良い自分と悪い自分もいたりする


小さく細部で見ていくと

どんどんと分け目は細かくなっていく


でも、大きくとらえると

なーんだ

宇宙にいるんだ


私達も宇宙の一部で

全ては1つだったんだ


と、気づく



海外に出て

他の国の人と交流したとき

同じ人間だと気づくし

人間という、括りで見ると



みんな同じ

生きている生命体…


言葉は違っても感情は共通で

みんな、泣いたり怒っり 笑ったるする



心が繋がった時

そこには国境も宗教も全てを含んだものを

受け入れることができる

人間にはそういうパワーがあると思う



伝統や宗教を否定するのでなくて

全てを理解しようと心で受け入れた時

見えない何かが繋がる気がする

もちろん、日本人はインド人になれないし
インド人は日本人になれない

でも、日本人はインド人を受け入れ理解できるし
インド人は日本人を受け入れ理解してくれる


とにかく、スリ-君とヒロコちゃんが素敵なファミリーになれますように!!



そんな思いで

2015年の初日の出を待つなみか母さんなのでした



スリーくんとヒロコちゃんの結婚式の様子は次回ご紹介いたします

では、本年もよろしくお願いいたします

2015年が皆様にとって素敵な年になりますように!!


IMG_0904.jpg
ケララを歩く花らいおんちゃん


つづく




Copyright © なみか母さんの秘密のツボ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。